VOOPOO DRAG 2 KIT(ブープーのドラッグ・ツーのキット)のレビューです。

デュアルバッテリーのテクニカルMODのスターターキットです。

正直な所ー・・・割と評判の良かった前作DRAGのマイナーチェンジだと思います( ̄▽ ̄;)

今から前作を買うよりは、新作を買った方が良いかも?(前作持ってないけど)

OTG20615

これはVOOPOOから商品提供を受けたものです。ありがとうございます。

VOOPOOの代わりに私が商品ページを書いて宣伝していると思ってください。ぶっちゃけた話が聞きたい場合はツイッターとかで聞いてください。


デュアルバッテリーのMODについての注意事項とかもある程度分かってる前提で書くので、「デュアルバッテリーって何?」っていう人は下の記事を参考にして下さい。

参考記事:「デュアルバッテリーMOD考察。


簡単なデモンストレーションの動画も撮ったので、よかったらどうぞ。



ROTAのプレゼント企画のツイートはこちら。


・応募締切は2019/03/03で、2019/03/04に抽選と発表を行います。

・DRAG 2 KITとROTAのツイートを両方リツイートしても1口扱いです。

・新品ですが、中古みたいなモノだと思って下さい。初期不良には対応できないかもしれないです。

その他の事は前回のプレゼント企画に準じます。

参考記事:「プレゼント企画!応募締切は2019/01/14。

-----
追記:プレゼント企画の当選結果等はROTAの記事の方に追記しました。

参考記事:「VOOPOO ROTAレビュー
-----


ざっくりした話:

割と評判の良かったMODのマイナーチェンジで普通に使えるオサレなMODなので、デュアルバッテリーのMODを探していて見た目が好みなら買っても良いと思います。

た・だ・し。

もはやデュアルバッテリーのMODとかゴロゴロあるし、デュアルバッテリーでレジンのMODもゴロゴロあるんですよね。

具体的な名前は伏せますが、Youtubeを「VOOPOO DRAG 2」などで検索すると競合する製品の名前が出てくると思います。

(YoutuberがDRAG 2を検索した人を誘導して、再生数を増やそうとしているのです。)

Youtubeを「VOOPOO DRAG 2」などで検索した結果
https://www.youtube.com/results?search_query=VOOPOO+DRAG+2

で、字幕表示&自動翻訳で何を言ってるのかざっくり見てみましたが、「レジンが両面だから✕✕の方が良い」という話みたいです。

DRAG 2は片面なのです。でも、それって評判の良かった前作もだからね。

OTG20617

「仮に片面のDRAG 2と両面のDRAG 2があったら、どっち欲しい?(*゜∀゜)=3」

「そ、そりゃ両面・・・えーい!仮定の話をするでない!( ̄▽ ̄;)」

少しフォローすると、右手で持つとレジンでは無い面は隠れちゃうからね。

OTG20623

実店舗でDRAG 2と✕✕とか〇〇が並んでいたら、見える面のレジンの色とか柄が好みの方を買えば良いと思います。

✕✕とか〇〇は持ってないから分からないけど、あっちも中堅メーカーなので普通に使えると思いますし。

カラーバリエーションはメーカー公式の商品ページを見て下さい。8色展開ですが、レジンなので模様は1つ1つ微妙に違います。

VOOPOO公式の商品ページ
http://www.voopoo.com/drag-2

ちなみに今回レビューするのはオーロラです。オーロラっていうより、螺鈿っぽい感じですが。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天然貝風 ラデン シェルシート(極薄タイプ)全9色
価格:209円(税込、送料別) (2019/1/17時点)



VOOPOO独自というかDRAG 2独自の部分もあるのですが、詳しくはMOD編で紹介します。

触りだけ説明するとGene Fit Chipというのを搭載していて、Windows用の設定ソフトを使う事で画面の書き換えなど「DNA」っぽい事ができます。

voopoo_004


アトマイザーはー・・・今時の仕様で、普通には使えます。

OTG20625

でも、今時のゴツいコイルって高いよねー( ̄▽ ̄;)


Sourcemore」の商品ページ、$10.00~$16.40(≒1,200円~1,968円)+送料
https://www.sourcemore.com/catalogsearch/result/index/?dir=asc&order=price&q=voopoo%2Bcoil&acc=82

FastTech」の商品ページ、$10.99~$16.28(≒1,318円~1,953円)+送料無料
https://www.fasttech.com/category/0/search/-/p/0?f=-&keywords=Authentic+VOOPOO+UFORCE+Coil&sort=p1

名前は伏せますが、楽天で超定番スターターキットのコイルが5個で1,280円(送料無料)です。

日本国内の価格だと、約2倍の価格差が・・・( ̄▽ ̄;)

「U2コイルとか比較的シンプルで安いコイルも作ってますよ。

N3とかトリプルメッシュの凝ったコイルが高くなるの仕方ないです。

でも、手軽にそういうのを試せる選択肢もあった方が良くないですか?

両方キットに含まれているので、試して好きな方の交換用コイルを買えば良くないですか?

U2とN3を同じ値段で売っているショップの方に問題があるとは思いませんか?」

(↑私の妄想です。「VAPE STEEZ」の人はVOOPOOの人に苦情を入れないで下さい><)

みたいな事も思うのですが、諸々ひっくるめてもアトマイザーは要らないかなーってなるんじゃないかなー。

オフィスエッジ」もDRAG 2 KITを販売してるのに、交換用コイルは売って無いのは・・・コイルは売れない(≒アトマイザーはすぐ使わなくなる)だろうっていう判断なんでしょう。

(一応、オフィスエッジも交換用コイルを取り扱うべきでは?とも思いますが・・・売ってるだけVAPE STEEZの方が良心的なんですかねぇ?)

少しフォローすると、DRAG 2にはFITモードというVOOPOOのコイルに特化したモードがあるので、こういうのも試して遊びたいという事であればアトマイザーも付いてるキットの方が良いと思います。

・・・しかし、アマゾンと楽天ではキットしか売って無いという。(アマゾンはショップの説明が怪しいので、貼るのやめておきます。)




海外はー・・・。

SourcemoreのDRAG 2 KITの商品ページ、$53.20(≒6,384円)+送料
https://www.sourcemore.com/voopoo-drag-2-kit-with-uforce-t2-tank-32223.html?acc=82

SourcemoreのDRAG 2単体の商品ページ、$43.40(≒5,208円)+送料
https://www.sourcemore.com/voopoo-drag-2-tc-vape-mod.html?acc=82

FastTechのDRAG 2 KITの商品ページ、$65.32(≒7,838円)+送料無料
https://www.fasttech.com/products/3059/10046412/9675535

FastTechのDRAG 2単体の商品ページ、$49.79(≒5,974円)+送料無料
https://www.fasttech.com/products/3039/10034168/9687237


ちなみに、DRAG miniという内蔵バッテリーの姉妹品もあります。





VOOPOOとは?:

「DRAG」というMODの名前は何度か耳にした事があっても、「VOOPOO」というメーカー名にはあまり聞き覚えが無いのではないでしょうか?

DRAGを販売しているショップは通販でも実店舗でもソコソコありますし、実際使ってる人も何人も見た事があるんですけどね。

いや、VOOPOO自体は他の製品も作ってるんですけどね。日本国内とかで流通してないんですわ。理由はよく分からないです( ̄▽ ̄;)

VOOPOOのヘルプセンターのページを見ると、今までの製品の一覧のような物が見られます。

VOOPOOのヘルプセンターのページ
http://www.voopoo.com/service

VOOPOO自身もDRAGが売れる事は自覚・意識しているようで、DRAG CARBON FIBER、DRAG RESIN、GOLD DRAGとデザイン違いを連発し、ここに来てDRAG 2とDRAG miniをラインナップに加えて来ました。

他にも面白そうな物を作ってるんですけどね。

ハンドスピナーPODとか、ハンドスピナーが流行ってるタイミングだったら凄く売れたような気がしますし。



参考記事:「VOOPOO ROTAレビュー


VOOPOOの会社概要のページを見るとですね・・・。

VOOPOOの会社概要のページ
http://www.voopoo.com/about

VOOPOOは2014年に設立、2017年に米国のWOODYVAPESを買収?して電子タバコ業界に参入みたいな事が書いてありますね。

箱の裏とかにも、

OTG70681

-----
カリフォルニアのVOOPOOによるデザイン
中国製
-----
Designed by VOOPOO in California
Made in China
-----

とか書いてあります。

ちなみに、WOODYVAPES(Woody Vapes?)はWOODYVAPESで存在していて、VOOPOOと同じくGaneと名の付くチップを使っているようです。

WOODYVAPES公式のX200(スタビのMOD)の商品ページ
https://www.woodyvape.com/x200

WOODYVAPES公式のX217(どの辺がウッディ?)の商品ページ
https://www.woodyvape.com/x217


総評とか概要的な事はそんな感じで、次以降の記事でMODやアトマイザーの細かい部分を紹介していきます。

→「VOOPOO DRAG 2 KITレビューその2(MOD編)


ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事が参考になったら、上のバナーから投票して貰えると嬉しいです。
(投票すると電子タバコ関連のブログのランキングが別窓で開きます。)