JINS(ジンズ)が使い捨てコンタクトレンズ業界に参入したみたい。

と、送料込みで200円のコンタクトのレビューとか、コンタクトレンズ使った事が無い人向けの話とか。

JINSのメガネいいゾ~これ!」の記事は何故かアクセス数が多いので、一応これも記事に。

OTG33762

ネタバレ:体感で差が分かるようなソフトコンタクトレンズはおそらく無い。



CREO(クレオ):

両目2日分から売っていて、普通のが送料無料で200円、カラコンが300円。

(激安と言ってるのは単純に値段が安いという意味で、コスパが良いという意味では無いです。)

聞いた事なかったメーカーですがホームページとか見ても一応はちゃんとしてるっぽいし。

CREOの公式サイト
http://www.creocontact.jp

使用感も特に問題無いし、毎日使うのでなければ問題無いと思います。

興味本位でカラコンを試したい人や、たまにしか使わない人はこれでいいかも?





JINS(ジンズ):

メルマガで無料でサンプルが貰えると来たので貰ってみました。

別に使用感が悪いとかは無いんですけど、既にコンタクトレンズを使ってる人が乗り換えるメリットが少ないかも?

価格が特に安い訳でも無く、体感で分かる程の良さがある訳でも無く・・・。

ちなみに価格は両目30日分で税込み4,320円(送料無料)です。

JINS 1DAYの公式サイト
https://www.jins.com/jp/1day/

最大手と思われるジョンソン&ジョンソンのワンデーアキュビューが両目30日分で五千円ぐらいって考えると気持ち安いけど・・・。

安さを求めるなら、そこそこ有名でもボシュロムとかシードとか安いメーカーもある訳で。

ジョンソン&ジョンソン ボシュロム シード



それでも全国のJINSで気軽に買えるなら・・・と言いたい所ですが、現状は本家の通販と渋谷店でしか買えない模様。

temp_458

もっと普段からJINSを利用してる人・・・コンタクトを使ってない人を取り込む事を考えないとダメだと思う。

大体そんな感じ。あとはコンタクトレンズ使った事ない人向けの話とか、パッケージの写真とかなので、この辺でそっ閉じでいいかも?


コンタクトレンズ使った事ない人向けの話:

普段、メガネ派の人もTPOに合わせてコンタクトも使うと良いんじゃないかと個人的には思います。

コンタクトはゼロ距離で目を補正するから光学的に優秀で歪みが少なく、弱い乱視(目のレンズの歪み)なんかも普通のコンタクトレンズでオマケみたいに補正されるし、左右の視力が違う人にも良いらしいですよ。

メガネって意外と視野が狭いから、たまにはコンタクトを付けて解放感を味わいながら「普通の人はこれくらい横の方まで見えてるんだな」っていうのを確認した方が良いと思います。(なぜ?)

映画館とか景色の良い所へのドライブとかオススメです。

あと、メガネって曇るでしょ?ラーメンとか鍋を食べる時、メガネが曇ると集中できないし目で味わえない分おいしさも半減ですよ。

それと、海とかプールとか中東の方のお風呂でメガネを外していて、良く見えなくて残念な思いをした事は無いですか?

まぁ、水の中で目を開けると高確率でコンタクトが外れてしまうので泳いだりはできませんけど、殆どのスポーツ(意味深)ではメガネよりコンタクトの方が適しているのは言わずもがなです。

(なんにしてもコンタクトに不衛生な水や海水が触れるのは良くないので、顔や目は濡らさない方がいいかも?)

あと、ジェットコースターが走ってる最中に足元に落ちたメガネを拾おうとしていた経験があるのって私だけなんですかね( ̄▽ ̄;)

私はメガネがオシャレだと思ってるし好きですけど、やっぱりメガネにはそれなりにデメリットがあるんですよ。オススメは使い分けです。


一応、コンタクトレンズは高度管理医療機器・・・平たく言うと適切に使用しないとトラブルが起き易いという事になっているのですが、メガネの度数が分かっていれば大概は処方箋無しで買えてしまいますね( ̄▽ ̄;)

ただ、やっぱり1度は眼科で検眼してもらった方が良いのかなと思います。

医者から注意事項などの説明も受けた方がいいと思うのですが、たまに慢性的なドライアイとか充血(自覚症状が無い場合もある)でコンタクトを使わない方がいいとか言われる人も居るので。


リステリンとか作ってるジョンソン&ジョンソンのワンデアキュビューが使い捨てコンタクトの最大手だと思うのですが無料体験とかやっていて、実施店舗でチケットの画面を見せれば良いそうですよ。

ただし、健康保険証と検査料は必要。つまり検査するって事ですね。

ワンデアキュビューの製品一覧(大体無料体験可能)
http://acuvue.jnj.co.jp/product/?scid=od

地方でも実施店舗が多い・・・というか眼科の病院が大体実施店舗になっているようなので、大体の人が利用できると思います。

いや、眼科に行って「コンタクトを使いたい」って言えば無料体験どうこう関係なしに何かしらのコンタクトを付けられて、実際にコンタクトで視力が矯正されるか確認すると思いますが( ̄▽ ̄;)


パッケージの写真など:

いつも貼ってるから貼るけど、今回は本格的にどうでもいいと思います( ̄▽ ̄;)

写真クリックで拡大すれば、大体文字も読めると思います。

まずJINS。

「Made In Taiwan」です。

OTG33764

OTG33766

Pがレンズの度数、BCがベースカーブ(目のカーブ、JINSは現状8.7のみ)、DIAがレンズの直径(買う時に入力したり、気にするような数値ではないと思う)、EXPが使用期限(大体約4年?)

OTG33768

OTG33786

OTG33788

OTG33790

クーポンコード「jins1day」で30%引きの3,024円(送料無料、初回限定、2018年7月末日まで)になるそうです。

OTG33792

OTG33794

添付文書はJINS 1DAYのQUALITYのページにPDFがあります。

JINS 1DAYのQUALITYのページ
https://www.jins.com/jp/1day/quality/index.html

OTG33896

OTG33900

OTG43936

↓たぶん表。

OTG43942

↓たぶん裏返し。まぁ、表裏を確認するマークが無くても分かるかな?

OTG43940

こっちはCREO。

こちらも台湾製みたいです。

OTG33772

OTG33774

Pが度数・・・とかJINSの方で説明したからもういいですよね( ̄▽ ̄;)

OTG33776

パンフレットの内容は、ほぼほぼ同じ事が公式サイトにあるので省略です。

CREOの公式サイト
http://www.creocontact.jp

OTG33796

CREOの添付文書も公式サイトにPDFがあるので省略です。

OTG44009

OTG44013

OTG44034

↓表。

OTG44036

↓裏返しなのは確定的に明らか。なんか表裏が分かり易い気が。

OTG44038

OTG33778

OTG33780

OTG33782

OTG33784

カラコンの方の添付文書もカラコンのページにPDFがあります。

CREOのクレオワンデーUV RINGのページ
http://www.creocontact.jp/ext/ring/index.html

OTG94088

OTG94092

右がナチュラルブラウンで着色部外径13.0mm、左がロイヤルブラウンで着色部外径13.5mm。違いが分かりません・・・( ̄▽ ̄;)

OTG94126

OTG94128


そんな感じですかねー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事が参考になったら、上のバナーから投票して貰えると嬉しいです。
(投票すると電子タバコ関連のブログのランキングが別窓で開きます。)