その2」の続きです。Radar(レーダー)RDAのレビューです。

OTG83219

基本的には普通のサイドエアフローのRDAなのですが、無駄にビルドし難いです。

全く使えないとはいいませんが他にもっといいRDAをいくつも持っているので、わざわざコレを使う事は二度とないと思います。そういうレベルです( ̄▽ ̄;)

先にビルドのやり難さだけ説明します。

デッキ(ベース)の形状がこうなっているのですが、ワイヤーホールが斜めになってるんです。

OTG13433

なので、あらかじめコイルの足をある程度合わせておかないと、下に当たって差し込めません。

OTG13437

ある程度合わせて差し込んで固定すると、こんな感じです。

OTG13439

OTG13443

余分なワイヤーを切ろうとすると、こんな感じ。

OTG13441

OTG13445

余分なワイヤーを持って切る事も難しいので、切れ端がどこかに飛んで行き易いです。

切れ端が飛んで行かないニッパーとかもありますが、この為にわざわざ買う気には・・・( ̄▽ ̄;)


もうRadar RDAについては十分だという人は次へお進み下さい。

→「Geekvape GBOX SQUONK KITレビューその4(箱と付属品とその他編)


商品提供ですし、一応ちゃんとレビューしますよ( ̄▽ ̄;)

見た目とか:

直径24mmのRDAです。サイズ感はこんな感じ。

OTG13447

とりあえずバラします。

OTG83227

OTG83229

OTG83231

OTG83233

ドリップチップはデルリンの810規格(ハーフインチ)で、いかにもな形状です。

OTG83235

これとは別に810規格だけどシュッとした物が付属しています。

OTG13455

OTG13457

それと、510規格のドリップチップも使えるようにアダプターが付属しています。

何気に金属製みたいです。内側は塗装されてなくて銀色でしょ?

OTG13459

手持ちの適当なドリップチップを付けてみました。

OTG13463

OTG13465


トップキャップの前にエアフローコントロールを先に説明します。

横長のエアホールの上に小さい穴が開いているのがお分かり頂けるでしょうか?

OTG83239

これはですね・・・トップキャップとの組み合わせで縦長のエアホールにも出来るというギミックのようです。

OTG13475

OTG13477

「コイルを縦置きするなら、エアホールも縦長の方が良いよ。」みたいな事なんでしょうかね。


トップキャップの方は下の横長のエアホールが全開になる溝と、上の小さいエアホールと同じ幅だけ下のエアホールも前回になる溝があります。

この為、基本的にデュアルコイル専用です。

OTG83237

ドリップチップが基本的に810規格なので、トップキャップ側にOリングが付いてます。

OTG13453


改めて、デッキです。

OTG83243

普通のクラプトンワイヤーは入りますけど、クランプじゃないのでやたらゴツいのは入らないと思います。

BF用の穴はやや出っ張っているタイプです。この辺は好みの問題かなと。

イモネジの穴は1.5mmの六角です。「WotofoのFreakshow Mini」と同じなんですけど、ややマニアックなサイズでしょうか?

ちなみにマイナスのイモネジも付属しています。謎の気遣い?

OTG13469


下側はこんな感じです。

OTG13451

ちなみにBF用ではない普通のポジティブピンも付属しています。

ポジティブピンはGeekvapeっぽくない普通のポジティブピンです。(Geekvapeは2段になってる事がある。)

OTG13471

OTG13473

ポジティブピンはかなり出っ張ってます。Geekvapeは全体的にこうな感じがします。

OTG13449

これならハイブリッド接続のMODでも使えると思いますが・・・このアトマイザーでそんなに頑張る意味あるかな?( ̄▽ ̄;)

やる人は自己責任でお願いします。


吸ってみた感じ:

吸ってみた感じは可もなく不可もなく、普通のサイドエアフローのRDAです。

それだけだったら「悪くはない」くらいの評価だったと思うのですが、ビルドが面倒な割に普通では・・・。

割と私がボトムエアフロー信者みたいなのもありますが、このアトマイザーは微妙です( ̄▽ ̄;)

最大出力200WのMODに付属するRDAなら、もう少し高さがあった方が熱くなり難くて良かったとかも思います。

そこそこの出力で使うなら問題ないですが、高めの出力で使うとやっぱり熱くなり易いです。


ちゃんとしたTsunami RDA(?)をセットにしておいてくれれば良かったのに・・・もしくは、ワイヤーホールを普通に横向きにしておいてくれれば良かったのに・・・。


→「Geekvape GBOX SQUONK KITレビューその4(箱と付属品とその他編)


ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事が参考になったら、上のバナーから投票して貰えると嬉しいです。
(投票すると電子タバコ関連のブログのランキングが別窓で開きます。)