iStick TC60Wを注文したけど、電池が別売りなので電池を買わないといけないのです。

公式のiStick TC60Wの商品ページ
http://www.eleafworld.com/istick-tc60w/
>Cell type: High-rate 18650 cell (Sony US18650VTC4 is recommended)
>セルタイプ:ハイレート18650セル(ソニーUS18650VTC4が推奨されます)

なので、信用できるであろうぬるしぐでその電池が売られているので、それを買えばいいのですが

SONY US18650VTC4 1,150円+送料150円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca99/601/p-r90-s3/

ついでなので色々調べてみました。

でも、電池を買わない人は見ても意味がないと思います…( ̄▽ ̄;)
電子タバコ初心者が電池について勉強する必要がある理由は、以下の2つだと思います。

・サイズなどの規格が合わないと物理的に使用できない
・諸々の知識が無い状態で電池を選ぶと事故などに繋がる恐れがある

1.サイズに関して

サイズに関しては「SONY US18650VTC4」であれば「18650」というのがそれを表しています。

最初の「18」が太さ18mm、後の「650」が長さ65.0mm…なのですが、同じサイズ表記でもメーカーによって実際のサイズが違うようです。

AW IMR 18650
http://nlcig.cart.fc2.com/ca91/544/p-r90-s3/
>サイズは18650規格ですが、直径約18.2mm、長さ約65.8mmですのでご確認の上ご使用下さい。
>入らない及び皮膜損傷の場合の返品は不可とします。

大袈裟に言うと長さが1mm近く長いので、MODによっては入らない事もあるんだと思います。

一般的なサイズは18650です。小ささを売りにするMODは18350の場合もあります。

2.「ニップルトップ」と「フラットトップ」について

ニップルトップは普通の乾電池のようにプラス極が出っ張っています。

フラットトップはプラス極もフラットです。Efest IMR 18650の商品ページにニップルトップとフラットトップの写真や、サイズの違いについて書かれています。

Efest IMR 18650
http://nlcig.cart.fc2.com/ca127/452/p-r90-s3/
>ニップル付き 直径約18.3mm、長さ約66.5mm
>フラット 直径約18.2mm、長さ約65.1mm

ニップル分だけ長くなる傾向があり、MODによっては入らないという事もあるようです。

テクニカルMODについてはフラットトップの方が無難なようです。

評判が良いメーカーでいうと、ニップルトップを作っているのはAWとEfestぐらいで他は殆どフラットトップのようです。

じゃあ、なんでニップルトップがあるのかというと、ニップルトップを使用する事を前提に設計されたMODもあるようです。

例えば電池の逆挿入を防止するために、プラス極のニップル分を凹ませているとか。この場合はプラス極が出っ張っていないと、電池のプラス極とMODの端子が接触しないので通電しません。

また、ハイブリッドというアトマイザーの端子が直接電池に接触するタイプのメカニカルMODでは、ニップルトップの方が良いという話がいくつか見つかりました。

ハイブリッド接続の話
http://japanvapetv.com/vape-mechanicalmod-clearomizer

結局、MODに合った電池を使いましょうという事で…そんな事言われてもどっちで使用する前提で設計したのか分からない場合が殆どだと思います。

使用するMODの情報を検索したり、対象のMODを扱っているショップに問い合わせて確認した方がいいと思います。

ちなみに、フラットトップをニップルトップにするような物も売っているようです。

レアアース使用 Battery用マグネットニップル
http://nlcig.cart.fc2.com/ca95/372/p-r90-s3/

3.ICRとIMRとプロテクトについて
ICRとIMRは電池の種類です。初心者が知っておくべき事は

・ICRよりはIMRの方が安全
・ICRにはプロテクトとノンプロテクトがあり、電子タバコではノンプロテクトを使う

要するに、IMRの電池を買えば大体OKという事です。

ICRがリチウムイオンでIMRがリチウムマンガンだという情報を目にしますが、

ICR=Lithium Ion Cobalt Rechargeable(リチウム・イオン・コバルト・リチャージャブル)
IMR=Lithium Ion Manganese Rechargeable(リチウム・イオン・マンガン・リチャージャブル)

INR=Lithium Ion Nickel Rechargeable(リチウム・イオン・ニッケル・リチャージャブル)

らしいです。

たぶん、「アマゾンや楽天で売られているリチウムイオンの電池はICRだから危険」が伝言ゲームの末に、「ICRはリチウムイオンで危険」になったんじゃないかと…。

ICRは大きな電流を放出した場合(サブオームや高出力MODでの使用時やショート時)の安全性が低く、発火や爆発の可能性があるようです。

プロテクトについてはあまり詳しい情報が見つからなかったのですが、許容値以上の電気を放電した為に電池に過剰な負荷が掛かった事による事故を防止する為のモノのようです。プロテクト有りならICRでも安全という訳ではないようです。

テクニカルMODでプロテクト有りの電池を使用すると、プロテクトに制限されて設定した出力が出ないなどの問題の原因になるようです。

参考にしたサイト
http://batterybro.com/blogs/18650-wholesale-battery-reviews/18880255-battery-chemistry-finally-explained
http://studio-weekend.com/mod/vape-battery.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E9%9B%BB%E6%B1%A0
http://vape-gear.blog.jp/archives/1016494950.html
http://uncle-vaper.blog.jp/archives/1016494950.html
http://vape-gear.blog.jp/archives/1016518831.html
http://uncle-vaper.blog.jp/archives/1016518831.html
http://japanvapetv.com/vape/vapebattery
http://ecig.eucaly.net/archives/6325573.html

4.放電能力について
一度に沢山の電気を放電すると電池に負荷が掛かり危険です。

でも、メカニカルMODでサブオーム(低抵抗)のコイルで沢山電気を流したかったりする訳です。

「じゃあ、どれくらいまでなら大丈夫なのか?」となるのですが、電池のメーカーやサイズや種類によって違うので、大概は電池の説明として「連続放電」や「定格出力」などとして上限が表記されています。

「パルス放電」や「ピーク出力」は短時間での上限なので、「連続放電」や「定格出力」の値で考えた方がより安全だろうという風潮のようです。

細かい話は下のブログの記事が詳しかったです。

電池の話の2
http://vape-gear.blog.jp/archives/1016518831.html
http://vape-gear.blog.jp/archives/1016518831.html

上のブログで計算したメモ書き。

・18350の連続放電10Aの電池は0.42Ω以上で使用可能
・18650の連続放電20Aの電池は0.21Ω以上で使用可能
・18650の連続放電25Aの電池は0.17Ω以上で使用可能
・18650の連続放電30Aの電池は0.14Ω以上で使用可能

テクニカルMODではコイルに流す以外にも電気を使うので、「推奨される電池」または「それに近い」か「それ以上」の連続放電能力の電池が必要になると思います。

細かい話は下のブログの記事が詳しかったです。

可変電力機と電池の話
http://vape-gear.blog.jp/archives/1016581436.html
http://uncle-vaper.blog.jp/archives/1016581436.html

上のブログを参考に計算したメモ書き。

追記:電流の変換効率が80%で、アトマイザーへの出力の1.25倍の電流が必要な想定で再計算、3.0Vと2.5Vを追加しました。

電力W÷電圧V×1.25=電流I
40W÷4.2V×1.25≒11.9A
40W÷3.2V×1.25≒15.6A
40W÷3.0V×1.25≒16.6A
40W÷2.5V×1.25≒20.0A

50W÷4.2V×1.25≒14.8A
50W÷3.2V×1.25≒19.5A
50W÷3.0V×1.25≒20.8A
50W÷2.5V×1.25≒25.0A

60W÷4.2V×1.25≒17.8A
60W÷3.2V×1.25≒23.4A
60W÷3.0V×1.25≒25.0A
60W÷2.5V×1.25≒30.0A

70W÷4.2V×1.25≒20.8A
70W÷3.2V×1.25≒27.3A
70W÷3.0V×1.25≒29.1A
70W÷2.5V×1.25≒35.0A

75W÷4.2V×1.25≒22.3A
75W÷3.2V×1.25≒29.2A
75W÷3.0V×1.25≒31.2A
75W÷2.5V×1.25≒37.5A

ちょっと、この計算は怪しいですね。

5.人気がありそうな電池のランキング(英語)
http://ecigarettereviewed.com/top-10-high-drain-batteries-for-sub-ohm-vaping
http://ecigarettereviewed.com/best-high-drain-batteries-for-sub-ohm-vaping-2015

国内でも目にするものだと、Sony、Efest、AW、LG、Samsungが人気みたいです。

2015年のランキングではパルス放電許容値を連続放電の許容値と偽ったか、誤解を招くような表記をしたEfestが信用されなくなったようです。

Efest 18650バッテリーに関する大切なお知らせ
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=pages.view&page_id=10

追記:過去(と言っても2015年8月の動画がソース。)にEfestが連続放電?35A表記でリラップした元のセルがまちまちで、14Aでもガスを噴く事案があったみたいです。

Efest 18650 Battery Venting at 14Amp and Exploded(英語)
https://www.youtube.com/watch?v=vOLfAQovmGM

追記:Efestの連続放電35A?の電池の中に10Aのものが混じっている事もあったみたい?

間違いだらけのバッテリー選び(E-Cigaret Forum(海外の掲示板)へのリンクあり)
http://denshitabaker.blogspot.jp/2016/02/blog-post_11.html

追記:この辺の記事も参考になるかも?

推奨バッテリー発表される
http://denshitabaker.blogspot.jp/2016/03/blog-post.html

偽物 LG HE2 2500mAh 20A 18650バッテリーの見分け方(推奨バッテリー更新記事)
http://denshitabaker.blogspot.jp/2016/05/lg-he2-2500mah-20a-18650.html

【バッテリー】テクニカルも危険!発火爆発しない安心のリチウムバッテリーリストが公開に【16/09/20更新】
http://www.vapejp.net/2016/03/safetybatterylist.html

追記:やっぱり、Efest微妙じゃない?( ̄▽ ̄;)

サンプル少ないから参考程度にして欲しいけど、負荷が掛かるとガクッと電圧が落ちると思う・・・。

これが僕の正解!!バッテリーはコレを買え!!4社のバッテリー使用感レビュー!
http://toxic.muragon.com/entry/14.html

私が買った26650も同じような傾向がある気がします。

Efest IMR 26650 4200mAh 50Aレビュー

6.国内で手に入りそうな電池
国内ショップで売られている18650をピックアップしてみました。

Xtar IMR XTVTC4 18650 2200mAh 25A 980円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca138/590/p-r90-s3/

Xtarはそこそこ信用できるメーカーのようです。

Efest IMR Purple 18650 2100mAh 30A 1,080円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca127/452/p-r90-s3/

SONY IMR US18650VTC4 2100mAh 30A 1,150円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca99/601/p-r90-s3/

VapCell IMR 18650 2200mAh 40A 1,200円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca156/673/p-r90-s3/

聞いた事がないメーカーですが、連続放電の許容値が40Aと高いです。

Xtar IMR 18650 2100mAh 30A 1,200円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca138/487/p-r90-s3/

信頼のソニーセル採用(VTC4)らしいです。(?)

Efest IMR Deep Purple 18650 2900mAh 35A 1,200円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca127/667/p-r90-s3/

SONY IMR US18650VTC5 2600mAh 30A 1,300円+送料150円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca99/752/p-r90-s3/

VTC4より容量が500mAh多い、けど今見たら品切れ

-----
追記:VTC5の古いデータシートでは条件無しで連続放電30Aだったんです。

他のブログの参考記事:リチウムイオン電池と、温度(と発煙)について
http://ecig.eucaly.net/archives/6487916.html

>手元にはVTC4~VTC6のデータシートがありますが、VTC6から、「80度制限」が登場しています。

ですが、最近のデータシートだとVTC5にも「80度制限」が記載されるようになったようです。


テクニカルMODも含めて充電池の温度を監視するMODは、現状で私の知る限り無いので、より安全に使う為に具体的には・・・

・可変電力であれば40W以下
・メカニカルMODや固定電圧のMODであれば0.21Ω以上
(さらに余裕を考えるなら0.30Ω以上が妥当かも)

で使う方が望ましいと思います。

「充電池が80℃になってれば気付くよ」みたいな人も居ると思うし、「今まで大丈夫だったから・・・」みたいな人も居ると思うので参考程度に。
-----

アマゾンでも売ってるけど、評判の分からないショップだから偽物が心配。2本で3,520円送料込み。


楽天のオフィスエッジでも売ってますね。1,780円送料込。

VAPECHKでも売り始めました。何も説明がないけど…。1,580円+送料。
http://www.globalchk.com/archives/10618

VAPE POWERでも売り始めました。1,800円+送料。

Nexmokeでも売り始めました。1,580円+送料380円。
http://www.nexmoke.com/ca5/273/p-r-s/

プロミストでも売り始めました。1,480 円+送料180円。
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=244

SMART SMOKERSでも売り始めました。1,580 円+送料。

SONY INR? US18650VTC6 3000mAh 15A?30A? 1,350円+送料150円
http://nlcig.cart.fc2.com/ca99/1078/p1-r-s/

VTC6が出回り始めたのですが、容量が増えた代わりに連続放電の許容値が下がったようで・・・15Aは少ないんじゃなかなぁ・・・。

ぬるしぐの商品説明も心なしか頼りないです。

>20A出力を超えますと発熱が大きくなりますので気をつけて下さい。

>焦げ臭い匂いがした場合は直ちに使用を中止し、風通しの良い場所にしばらく放置して下さい。

あれ?eucalyptusさんのブログにあるデータシートによると30Aある?出所は怪しいデータシートらしいですが・・・。

リチウムイオン電池の、種類と放電レートによる制限について
http://ecig.eucaly.net/archives/6325573.html

まっさーさんは連続放電15Aと言ってるし・・・どっちなんだろ( ̄▽ ̄;)


私の見解としては、VTC6は暫く様子をみて評判が良かったら買おうかなって感じですね( ̄▽ ̄;)

オフィスエッジにも入荷しました。2本セットで2,980円+送料込。


Samsung INR 18650 2500mAh 25A 1,350円
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=552

Efest IMR 18650 2100mAh 38A 1,350 円
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=557

AW IMR 18650 2200mAh 20A 1,620円
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=398

LG IMR HE2 18650 2500mAh 20A 1,380円
http://www.globalchk.com/archives/5187

>Evolv DNA40の要求するスペックを満たす電池として、vaporSharkがrDNA40シリーズに採用している電池です。

だそうです。

LG IMR HE4 18650 2500mA 20A 1,080円

LGのHE2とHE4の違いってなんなんでしょう。名前と色が違うのは分かるのですが・・・。

Aspire ICR 18650 2500mAh 20A 1,680円

Aspire ICR 18650 1800mAh 40A 1,600円
http://www.pipe-m.com/product/1962

連続放電が40Aです。説明をみると「コバルト系、マンガン系を混合」なので、そういうものみたいです。

スクラッチのセキュリティチェックで正規品かどうかの確認も可能なようです。

KEEPPOWER IMR 18650 3000mAh 35A 1,800円
http://www.pipe-m.com/product/1993

「国産パナソニック製リチウムイオンセルを採用」らしいです。

ノンブランド I?R 18650 2200mAh ??A 250円


詳細不明です。電子タバコ用として、大量の電気を放電させると危なそうです。

UltraFire I?R 18650 3600mAh ??A 260円


詳細不明です。(以下略)

Panasonic NCR 18650 3100mAh ??A 1,180円


PanasonicのNCRは所謂ICRで、CGRはIMRらしいのです。(要するにNCRは避けた方が無難)

TrustFire I?R 18650 3000mAh ??A 1,200円


プロテクト付きのICRのようです。 電子タバコ用として、大量の電気を放電させると危なそうです。

ノンブランド I?R 18650 2200mAh ??A 780円


電子タバコを扱っているショップでも、詳細不明な電池を売っていたりします。ショップは選んだ方がいいと思います。

MXJO IMR 18650 3000mAh 20A 1,800円


見慣れないメーカーです。

Subohmcell I?R 18650 2800mAh 35A 1,480円
http://www.globalchk.com/archives/10615

す、少しくらい説明が欲しいです( ̄▽ ̄;)

下のブログによると、この電池は避けた方が良さそうです。

SUBOHMCELL18650
http://motorfoot.blog.so-net.ne.jp/2015-11-08

Samsung INR 18650 2500mAh 20A 1,350円

商品説明によるとSamsungの水色が廃止になって緑色に置き換わるそうですが、連続放電が25Aから20Aに下がってますね。商品ページにはリチウムマンガンと書かれていますが、INRなのでニッケルだと思われます。

Efest IMR 18650 2600mAh 30A 1,580円

たぶん、これの公式の商品ページはこれだと思うのですが・・・。

http://www.efestpower.com/index.php?ac=article&at=read&did=414
>Max continuous discharging current: 30A
>Pulse discharging current: 40A-60A

商品名に40Aと書かれていますが、やっぱり連続放電は30Aみたいです。Efestの商品名はパルス放電表記を続けるようです。

Efest IMR 18650 3000mAh 35A 1,380円

こっちは連続放電が商品名と同じく35A・・・まぎらわしい( ̄▽ ̄;)

http://www.efestpower.com/index.php?ac=article&at=read&did=396
>Max continuous discharging current: 35A
>Pulse discharging current: 60A

Efest IMR 18650 2100mAh 38A 1,580円

Efest IMR 18650 2600mAh 40A 1,380円

Efest IMR 18650 3000mAh 20A 1,380円


信頼できると言われている電子タバコ専門のショップ以外では、詳細不明な電池や電子タバコに不向きな電池を「電子タバコ用」として売っているような印象を受けました。

7.偽物について
外側の皮膜を取り替えて、簡単に偽物が作れそうな気がします。

バッテリー用シュリンクラップ(これは皮膜が破けた時の交換用)
http://promistvapor.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=701

バッテリー皮膜の交換方法
http://syakaijin.hateblo.jp/entry/2016/06/07/012536

Coil Master PVC 18650 Battery Wrapsレビュー



電子タバコ用に買ったEfestの18350が偽物かもしれなくて焦った話
http://vape-beginner.jp/trouble/post-235/

偽物 LG HG2 3000mAh 20A 18650バッテリーの見分け方
http://denshitabaker.blogspot.jp/2016/04/lg-hg2-3000mah-20a-18650.html

偽物 LG HE2 2500mAh 20A 18650バッテリーの見分け方
http://denshitabaker.blogspot.jp/2016/05/lg-he2-2500mah-20a-18650.html

"本物"なのか"偽物"なのか(w_-; LG HG2 3000 mAh バッテリー
http://myvapelife.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

偽物だったら、ICRとかIMRとか連続放電の許容値とかあてにならない訳ですから。

追記:有名な記事らしいので、リンクを貼っておきます。

How to Spot a Fake Sony VTC5 battery.(英語)
訳:偽ソニーVTC5バッテリーを見抜く方法。
http://www.sun-vapers.com/how-to-spot-a-fake-sony-vtc5-battery/

ついでに、私がぬるしぐで買ったVTC5の写真も貼っておきます。

CA3A0210

CA3A0212

QRコード鮮明すぎ?気にし過ぎ?( ̄▽ ̄;)

CA3A0213

こっちはプラス極です。

CA3A0211

こっちはマイナス極です。

CA3A0214

電極部分に跡があるのはすでに使用中だからです。

今の所、異常発熱とかはなく普通に使えてはいますが、本物かどうかはよく分かりません。

露骨な偽物は見た目で分かっても、精巧な偽物は見た目じゃ分からないんじゃないでしょうか?

結局、ショップの評判を調べて、信用できそうなショップで買うくらいの事しか初心者には出来ないと思います。

追記:ぬるしぐで買ったVTC5とオフィスエッジで買ったVTC5の見た目が違うんですが( ̄▽ ̄;)

CA3A0811

上がぬるしぐ、下がオフィスエッジです。

CA3A0814

写真だと分かり難いのですが、皮膜がぬるしぐの方はパール掛かってる気がします。オフィスエッジの方は普通の不透明な感じです。

あと、QRコードみたいなモノの向きが違いそう?

CA3A0815

オフィスエッジの方にだけ"DANGER DO NOT USE OUTSIDE OF BATTERY PACK"(≒危険、バッテリーパックの外側を使用しないでください(?))という印刷があります。

CA3A0816

あと、オフィスエッジの方は「SE US18650VTC5 C5」。C5多くない?( ̄▽ ̄;)

皮膜に印字される内容は下のブログで少し説明されているので、よかったらこちらも参考にして見てください。

でんちの、あんぜんな、おはなし
http://ecig.eucaly.net/archives/302810.html

CA3A0817

写真では完全に分からないと思いますが、右側にある「UR」をひっくり返したようなULマークのドットがぬるしぐの方は割と鮮明で、オフィスエッジの方は潰れ気味です。

(ドットが鮮明な方がいいとかではなく、違いがあるという事です。)

CA3A0818

ぬるしぐの方の皮膜が黒いのはKBOX Mini TC-75から色移りしているので気にしないでください。

オフィスエッジの方がプラスの端子が中心からズレているように見えるのはー・・・私だけでしょうか( ̄▽ ̄;)

CA3A0819

マイナスの端子は特に差が無いように思います。

CA3A0820

A.ぬるしぐのは本物
B.オフィスエッジのは本物
C.両方本物
D.両方偽物

見た目の違う2本のVTC5が手元にあると、「どっちか偽物なんじゃない?( ̄▽ ̄;)」とか考えちゃいますよね。

私はー・・・新しく届いたオフィスエッジのVTC5を今充電してるし、使ってみようとは思っちゃってるけど、ちょっとモヤモヤはしてます。

(たぶん、オフィスエッジで買ったVTC5でも問題なく使えてる人は居ると思うし、問題あったみたいな話も聞かないので大丈夫っぽい気もしてます。

たまにリアルな事故報告があるのはEfest+メカニカルMODな印象。)

テスターとか多機能な充電器で検証しろー・・・とか言われても素人の私には機材もノウハウも無いので。

もうちょっと、素人ユーザーが安心して使えるような状況にー・・・なるといいですね。

追記:「C5 C5」は結構気になるのですが、オフィスエッジで買った電池も今の所は問題なく使えています。

追記:やっぱり、他にも気になってる人居ますよね( ̄▽ ̄;)


8.充電器について
私はMODで充電する予定なので買いませんが、信用できないメーカーのものは避けた方が良くて、保護回路が無いと過充電による事故の恐れがあるそうです。

信用できそうなメーカーはXtar、Efest、NITECOREあたりのようです。逆に信用されてないのがTrustfireやUltraFireのようです。

追記:9.電池の取り扱いについて
単一の電池を使うテクニカルMODでは一度電池を入れると、特に電池を意識する事はなくなってしまいますが、より安全に使う事を心掛けましょう。

JAPAN VAPE TVで参考になる動画がアップされたので貼っておきます。

電子タバコ - VAPE用バッテリーのお話~使い方間違えると…
https://www.youtube.com/watch?v=ZNS1eUrAdq4

追記:10.電池の捨て方について

別記事として「電子タバコで使う充電池やバッテリー内蔵MODの捨て方について。」に書いてます。


…どうせ肝心のiStick TC60W自体が当分発送されないと思うので、ゆっくり考えます。


すいません。電子タバコと関係無い余談なのですが、エアコンのリモコンのアルカリ乾電池が液漏れしていました( ̄▽ ̄;)

CA3A0109


どうも原因は過放電のようです。

液漏れってなに?
http://battery.maxell.co.jp/pc/himitsu/
>もう1つは「使用中/使用後の液もれ」で、こちらの最大の原因は、「過放電」によるものです。
>「過放電」による液もれは、機器が動かなくなってからも電池を機器内に放置しておくことで起こります。

要するに、リモコンや目覚まし時計などに切れた電池を入れっぱなしにしておくと液漏れして、端子や電子回路ごと壊れてしまう可能性があると…お宅は大丈夫ですか?( ̄▽ ̄;)

小さい子供が液漏れした電池を取り出して…とか考えるのも恐いです。

これ、過放電がマズイっていう話は普通の電池も充電池も一緒だよね。古い携帯やノートパソコンは…(以下略

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事が参考になったら、上のバナーから投票して貰えると嬉しいです。
(投票すると電子タバコ関連のブログのランキングが別窓で開きます。)